すべての働く人たちのために、雇用と暮らしを守る取り組みを進めています

日本労働組合総連合会滋賀県連合会 連合滋賀

0120154052
4月27日(土)第90回滋賀県労働者統一メーデーのお知らせ

4月27日(土)第90回滋賀県労働者統一メーデーのお知らせ

働く仲間の祭典「第90回滋賀県労働者統一メーデー」を連合滋賀と滋賀県労福協との共催で県下4会場にて開催します。式典やお楽しみ抽選会をはじめ様々なブースを出展しますので、ぜひともご家族で参加ください!
 

地協名 日 時 場 所 内 容
第1区地協
大津・高島
4月27日(土)9:30~12:00 膳所城跡公園 未定
第2区地協(中央会場)
湖北・彦根愛犬
4月27日(土)9:45~12:00 ひこね市文化プラザ 未定
第3区地協
草津栗東・守山野洲
4月27日(土)10:00~13:30 栗東芸術文化会館さきら 未定
第4区地協
近江八幡・東近江・湖南・甲賀
4月27日(土)9:30~12:00 竜王町ドラゴンハット 未定

 

※随時、内容など情報を更新いたします。

 

メーデーとは??

 
5月1日のメーデー(May Day)は、低賃金と長時間労働に苦しめられていた米国の労働者がゼネラルストライキ(全国的な規模で行われる労働紛争)を行ったのが1886年5月1日。この動きが世界の労働組合に広まり、1890年5月1日に第1回国際メーデーが多くの国で開催されました。これが今に続く「労働者の祭典」としてメーデーの起源となりました。
日本では1920年5月2日に第1回メーデーが東京上野公園で開かれ、戦後、日本の労働者の地位や労働条件の向上、権利拡大をはじめ、人権・労働基本権の確立、恒久平和の希求などに貢献し、その役割を果たしてきました。現在のメーデーは、当時の米国の労働者が労働条件の改善を訴えたその想いを受け継ぎつつ、働く仲間とお互いを労いたたえ合いながら、家族や地域の皆さんにも参加して楽しんでもらえるイベントして世界各地で開催しています。

back to page top