すべての働く人たちのために、雇用と暮らしを守る取り組みを進めています

日本労働組合総連合会滋賀県連合会 連合滋賀

0120154052
6月7日(月)~11日(金)全国一斉集中労働相談キャンペーン

6月7日(月)~11日(金)全国一斉集中労働相談キャンペーン

6月全国一斉集中労働相談
ホットライン

滋賀県労働相談,仕事の悩み

 

滋賀県労働相談,仕事の悩み

 

女性のための連合全国一斉集中労働相談ホットライン

 
連合滋賀は「6月全国一斉集中労働相談ホットライン」を2021年6月7日(月)~11日(金)に実施します。労働組合の無い労働者やその家族からの労働全般に関わる相談を専門スタッフがワークルールなど含め相談に対応します。
※集中労働期間外の通常労働相談も祝日や長期連休を除く月曜日から金曜日の10:00~16:30に行っております。
 


 

チラシ

労働相談ダイヤル

関連情報

連合滋賀は将来を担う若い世代への労働教育、ワークルールを学ぶ場として講師陣を派遣する「寄付講座」を滋賀大学にて、これから2021年4月から6月にかけて週1回の枠で実施しております。
 

第1回
2021年4月7日
「学生の皆さんに学んでほしいこと」
連合滋賀 柿迫 博 会長
第2回
2021年4月14日
「雇用と賃金について」
連合滋賀 村田 浩幸 副会長
第3回
2021年4月21日
「ブラック企業・ブラックバイトについて」
連合滋賀 白﨑 直樹 副会長
第4回
2021年5月12日
「集団的労使関係について」
連合滋賀 内海 善夫 副会長

 

滋賀大学寄付講座
第1回
滋賀大学寄付講座
第2回
滋賀大学寄付講座
第3回
滋賀大学寄付講座
第4回

 
「私の提言」募集は、連合・初代事務局長である故・山田精吾氏の遺志を受けて創設された「山田精吾顕彰会の論文募集」事業を継承し、2004年より毎年実施しています。
 
公益社団法人教育文化協会「私の提言」募集
 

募集テーマ

コロナ禍を乗り越え、「働くことを軸とする安心社会-まもる・つなぐ・創り出す-」の実現に向けて連合・労働組合が今取り組むべきこと連合は結成30年を迎えた2019年に、中長期的な方針として連合ビジョン「働くことを軸とする安心社会-まもる・つなぐ・創り出す-」を策定しました(内容は連合のホームページ参照)。
また、コロナ禍で雇用と生活の不安が増す中、「新たな運動様式」への挑戦が求められています。with/afterコロナ社会においても、すべての働く人にとって「必ずそばにいる存在」となり、連合ビジョンで掲げる社会を実現するために連合・労働組合が取り組むべきことは何か、具体的な提言を募集します。
 

選 考

第18回「私の提言」運営委員会で審査します。
※優れた内容の提言は、連合運動への反映、実現をめざします。
※「文章表現」「具体性」「独自性」「社会性」「現実性」を重視して審査します。
 

表 彰

優秀賞 表彰盾と副賞 20万円
佳作賞 賞状と副賞 10万円
奨励賞 賞状と副賞 3万円
学生特別賞 賞状と副賞 1月万円の奨学金×12ヶ月
☆連合第17回定期大会2日目(2021年10月6日)で表彰予定。
☆応募者には、もれなく記念品を進呈(入賞者及び審査対象外となった方を除く)。
☆共同で執筆された場合、表彰・記念品の進呈は代表者のみに行います。
☆学生特別賞は、2021年9月時点で、大学院、大学、短期大学、高等専門学校、高等学校、専修学校、各種学校など、各学校に在籍している方が対象となります。
 

応募資格

どなたでも応募できます。(学生の方、一般の方など、どなたからの応募も歓迎いたします。組合員、 組合役職員、組合OBももちろん応募できます。)
 

応募にあたっての留意事項

●提言はオリジナルで未発表のものに限ります。(新聞、雑誌、書籍、報告書などに発表されたものは 応募できません)
●提言内容が分かる具体的な表題を必ず付けてください。
 
(1)本文
●ページ設定はA4縦で、文章は日本語・横書きとしてください。
●字の大きさは11ポイントとしてください。
●ページ番号を下に付してください。
●字数は「6,000~8,000字程度」を目途に、「上限10,000字」とします。(本文の最後に概ね何字 かを記入してください。図表分も字数に換算、出典の注記は、字数から除いてください。)
※規定のフォーマットのワードファイルはこちらからダウンロードできます。→応募用フォーマット
※上記の規定を著しく逸脱する場合は審査対象外となりますのでご注意ください。
 
(2)図表・参考文献
●図表の下に出典を必ず明記してください。
●他の文献から引用する場合は、引用箇所にカギ括弧をつけ、通し番号を記し、最後に一括して出典 を注記してください。
 
(3)執筆者のご略歴・連絡先の記載
●提言の他に、下記の点を明記した別紙を添付してください。
①氏名(本名)・ふりがな、現職(所属・役職名、学生の場合は学校名・学年など)、略歴(100字以内)
②住所、電話番号、E-Mailなどの連絡先(共同執筆の場合、必ず代表者の連絡先を明記してくださ い。)
③「私の提言」募集を知った媒体(教育文化協会のホームページ、募集チラシなど)
※過去の応募内容と類似していると判断された場合は、応募対象外とさせていただきます。
※応募の際にいただいた個人情報は、提言募集以外での目的には一切使用いたしません。入賞提言 は、「入賞提言集」および教育文化協会のホームページに掲載させていただきます。その場合、応募提 言および氏名、現職、略歴を公表いたします。
※入賞提言の著作権は日本労働組合総連合会(連合)に帰属するものとします。
 

応募締切

2021年7月26日(月)必着
 

発表

2021年9月28日(火)予定
教育文化協会ホームページにて入賞者名、提言タイトルを発表し、追って入賞提言を全文掲載されます。
 

お問い合わせ先

公益社団法人教育文化協会 第18回「私の提言」募集係
電話:03-5295-5421

2021年4月18日(日)告示4月25日(日)投開票で執行されました彦根市長選挙におきまして、連合滋賀が推薦する「大久保たかし」候補者が厳しい選挙戦を戦い抜きましたが、11,663票と一歩、思いが届かず無念の結果となりました。

投票結果

有権者数

90,244人

投票者数

34,868人

投票率

38.64%

候補者名 所属政党 得票数 結 果
大久保 貴 11,663票 落選
和田 裕行 13,903票 当選
獅山 向洋 8,681票 落選

 

彦根市長選挙,大久保たかし,大久保貴

女性委員会にて男女平等の意識を高めるために作成しましたクロスワードパズルについて、昨年の348件を超える1046件の応募がありました。
2021年4月20日に女性委員会にて厳選な抽選を行った結果、下記の方々が当選されました。
たくさんのご応募をいただき誠にありがとうございました!今後も「男女平等参画社会」の実現に向けて共に意識を高めていきましょう!
 

男女平等クロスワードパズル当選結果

構成組織 単組・支部名 氏 名
電機連合 不二電機労働組合 新庄 美紀
UAゼンセン 東レ労働組合滋賀支部 伊藤 美和子
自治労 近江八幡市職員労働組合連合会 清田 みのり
JAM ダイキン工業労働組合 井上 裕康
自動車総連 ダイハツ労働組合 松村 浩二
自動車総連 明石機械労働組合 西岡 寛之
JEC連合 東海カーボン労働組合滋賀支部 赤澤 貴之
日教組 滋賀県教職員組合 千代 哲雄
基幹労連 三菱重工グループ労連栗東地区本部 岸部 哲也
電力総連 きんでん労働組合滋賀支部 加藤 晃
私鉄県協 近江鉄道労働組合 藤本 繁浩
情報労連 NTT労働組合 藤居 守
セラミックス連合 TOTO UNION 滋賀支部 新恵 菜月
政労連 雇用労 清水 克彰
全労金 近畿労働金庫労働組合 木村 大輔

男女平等クロスワードパズルの答え

男女平等クロスワード,答え,連合滋賀女性委員会

男女平等参画推進を目指し、加盟構成組織のリーダーの皆さまに「男女平等参画推進トップ宣言」を行っていただいております。
今回、新しく電機連合の議長が交代されまして、新たにトップ宣言を行っていただきました。
 


電機連合
電機連合滋賀地方協議会 議長
白木 宏司

 
電機連合では、これまで踏襲してきた男女平等参画の実現に加え、多様性を受容する職場風土の醸成や、女性の就労・就業継続をさらに進めていくこと、男女が仕事と生活の役割と責任を平等に分かち合い、男女双方のワーク・ライフ・バランスを前提とした働き方の見直しを進めていくことが重要と考えています。
電機連合第3次男女平等政策では、取り巻く環境を踏まえ、「男女平等参画社会の実現」に向けて、これまで提起してきた政策に加え、男女がともに仕事と生活の調和を図りながら、またさらなる多様性を包摂しながら、性別や年齢、雇用形態に関わらず一人ひとりの持つ能力や個性が発揮できる職場環境作りを行っていきます。すべての労働者がゆとりと豊かさが実感できる生活の実現を目指し、それらを通じて男女平等社会を実現していきます。

関連リンク

2021年4月18日告示、4月25日投開票の彦根市長選挙がついに告示されました!
連合滋賀は「大久保たかし」候補の必勝に向けて全力で取り組みます!
4月18日、大久保たかし事務所にて「大久保たかし」候補出発式が行われ、選挙カーが出発しました。出発式には様々な立場の皆さまが駆け付け、連合滋賀からも柿迫博会長が激励の挨拶を行いました。「大久保たかし」候補の選挙カーをお見かけいただきましたら、一度お話を聞いてください!よろしくお願いいたします!

柿迫博,彦根市長選挙,連合滋賀
柿迫博会長の激励挨拶
大久保たかし,大久保貴,彦根市長選挙
大久保たかし候補挨拶
大久保たかし,大久保貴,彦根市長選挙
出発する選挙カー

関連リンク

連合滋賀が次世代のリーダーを創ることを目的とした「淡海リーダセミナー」の連続講座が開講し、第8期生となる今年は、9産別組織、14労働組合から18名での受講となりました。
第1回目はオンライン参加も含め17名が参加し、2021年4月17日(土)ホテルニューオウミにて開催しました。
第1部は連合滋賀池内正博事務局長より、連合滋賀の歴史や活動内容の紹介をするとともに、労働組合の基本の「団結」について「団結は力になる」ことを実感してもらうため、ゲームを用いながら、これから連続講座を受ける受講生に向けて、労働組合の大切さを説明しました。
第2部は連合本部の神津里季生会長から「私たちに問われていること」をテーマに講演があり、「コロナ禍での対応やセーフティネットの大切さや拡充の必要性」「この20年で日本はどうなってきたか」「政治との関係」など、社会課題と労働組合の関わりを解説され、受講生からの質問などにも多く応えていただき、時間が経つのも早く感じるほど大変有意義な講義でした。
第3部は「コロナ禍での労働組合活動」をテーマにグループディスカッションを行い、発表ではコロナ禍でどう活動すべきか多くの問題がある中で、工夫を凝らし前向きに活動をしていこうという思いが伝わってきました。

淡海リーダーセミナー,池内正博,連合滋賀
池内正博事務局長の講演
淡海リーダーセミナー,連合滋賀
会場の様子
淡海リーダーセミナー,神津里季生,連合滋賀,日本労働組合総連合会
神津里季生会長の講演
淡海リーダーセミナー,辻喜則,連合滋賀
辻喜則副会長の挨拶
淡海リーダーセミナー,連合滋賀,ホテルニューオウミ
グループディスカッション
淡海リーダーセミナー,連合滋賀,ホテルニューオウミ
グループディスカッション
淡海リーダーセミナー,連合滋賀,ホテルニューオウミ
グループディスカッション
淡海リーダーセミナー,連合滋賀,ホテルニューオウミ
グループディスカッション

コロナ禍によって、政治活動、選挙運動に大きな変化が起きています。
連合議員団各級議員の情報発信能力の強化を目的に、連合滋賀議員団会議「SNS勉強会」を2021年4月13日(火)に滋賀県教育会館をサテライト会場として、オンラインとのハイブリット形式で開催をしました。
「知ってもらうこと」と「繋がりを広げること」の2点をポイントに、選挙ドットコムを運営するイチニ株式会社の高畑卓代表取締役にご講演いただき、最新の選挙動向から、有権者の検索行動をもとに「ボネクタ」の活用方法や、様々なSNSツールがある中で、それぞれの特徴と、どういった発信をしていくべきかを説明いただきました。
議員団の活動も、まずは「どういった人なのか?」「どんな活動をしているのか?」「どういった政策実現を目指しているのか?」といった知ってもらうことが大切です。今回の勉強会を機に、議員団それぞれの情報発信方法について見直していただき、有権者の皆さまに議員団を知ってもらえることにつながるよう連合滋賀も一緒になって取り組んでまいります。
 

関連リンク

SNS勉強会,連合滋賀議員団会議
SNS勉強会,連合滋賀議員団会議
SNS勉強会,連合滋賀議員団会議
SNS勉強会,連合滋賀議員団会議
SNS勉強会,選挙ドットコム,イチニ株式会社,高畑卓
SNS勉強会,連合滋賀議員団会議

「中小企業の春闘はこれからが本番」をテーマにFM滋賀とえふえむ草津にて連合ラジオCMが下記の日程で流れることとなりました!
ぜひ、ラジオをつけて聴いていただると嬉しいです!
 

テーマ

中小企業の春闘はこれからが本番

放送スケジュール
連合滋賀ラジオCM
back to page top
facebook page
instagram page
youtube page