すべての働く人たちのために、雇用と暮らしを守る取り組みを進めています

日本労働組合総連合会滋賀県連合会 連合滋賀

0120154052
「東日本大震災から10年」フォトメッセージ

「東日本大震災から10年」フォトメッセージ

2011年3月11日14時46分頃、三陸沖を震源とする大地震が発生しました。東北地方の太平洋側に到達した大津波は、沿岸地域に甚大な被害をもたらしました。「少しでも早く、一人でも多く、被災された方の力になりたい」、そんな思いから、連合は構成組織・地方連合会に呼びかけ、救援カンパ、被災地への救援ボランティア派遣など、総力をあげて救援活動を展開しました。また、被災された方・避難された方の生活支援・再建と被災地の復旧・復興に向けて、政府・政党へも緊急政策要請を行うなど、あらゆる機会を活用し取り組みました。
 
あれから10年…、東日本大震災を振り返り、震災を風化させず、被災地への想いと近年頻発する大規模自然災害など今後の防災対策についても考える機会とするために連合は「東日本大震災から10年、つなげよう未来へ。」といフォトメッセージの取り組みを実施し、連合滋賀も2021年2月27日(金)にフォトメッセージの取り組みを行いました。
「東日本大震災」をともに振り返り、10年前の記憶と教訓を風化させることなく、防災・減災の活動につなげてまいります。
 

東日本大震災から10年つなげよう未来へフォトメッセージ

関連リンク

back to page top
facebook page
instagram page
youtube page