すべての働く人たちのために、雇用と暮らしを守る取り組みを進めています

日本労働組合総連合会滋賀県連合会 連合滋賀

0120154052
連合愛のカンパ 助成団体の募集について

お知らせの一覧

連合愛のカンパ 助成団体の募集について

  「連合・愛のカンパ」は、「自由、平等、公正で平和な世界の実現」に向けた社会貢献活動として取り組むもので、NGO・NPO団体などの事業・プログラムへの支援、および自然災害などによる被災者に対する救援・支援を目的としています。毎年およそ1億円を超え…

3月6日は「36(サブロク)の日」36協定で働き方改革を!

会社が残業をさせるためには「36協定の締結」が不可欠です。でも、そのことを知っている人は5割半ば。また勤め先が「36協定を締結している」のは、なんと4割半ばとの回答でした。 この調査から、36協定を結ばずに残業させている企業が多いという実態が浮き彫りにな…
Action!36,アクション36

連合滋賀結成30周年記念動画を作成しました

1990年2月に総評、同盟、中立、新産別の労働4団体が結集し官民統一の「連合滋賀」が結成されてから10年、20年と歩みを進め、今年30年の節目を迎えることができました。 連合滋賀も結成30周年を迎え、30年間の軌道をまとめた動画を作成しました。ぜひご覧ください。 連合滋賀…
動画サムネイル

連合2020春季生活闘争アクションリーフのデータ提供のお知らせ

連合2020春季生活闘争アクションリーフ     2020年度の春季生活闘争に向けて、連合本部より春季生活闘争アクションリーフレットが発刊しました。ご一読いただき、春闘交渉などのご参考にしていただけましたら幸いです。…

滋賀労働局「しが就職氷河期世代サポートコーナー」の開設のお知らせ

  滋賀労働局では2020年1月16日から、しがヤングジョブパーク内に就職氷河期世代の方を支援する専門窓口「しが就職氷河期世代サポートコーナー」を開設し、同コーナーにおいて「安定した仕事に就きたい」「スキルアップを図りたい」「働くためのサポートがほしい」など様々な…

働き方改革の事業主相談窓口「滋賀働き方改革推進支援センター」のお知らせ

「働き方改革」に取り組む事業主の皆さまへ     滋賀働き方改革推進支援センター((一社)滋賀経済産業協会が滋賀労働局から受託))では「働き方改革」に取り組む事業主の皆さまを支援するために、無料相談窓口を設置されています。就業規則の作成方法、賃金規定…

不公正な取引にNo!「公正な取引慣行」を実現しよう!

  産業全体の持続可能性を高める「公正な取引慣行」   取引先から価格を一方的に決められる、契約にない無茶な要求をされるなどの困った行為はありませんか?そうした不公平な取引は法令違反にあたる可能性があります。また、企業間取引において、その製品やサービ…

11月は「過労死等防止啓発月間」過労死等ゼロを目指そう!

過労死等防止対策推進法に基づいて過労死などを防止する事の重要性について国民に自覚を促し、関心と理解を深めるために厚生労働省は毎年11月を「過労死等防止啓発月間」と定めています。 連合においてもこの運動に賛同し、「過労死等ゼロ」の重要性を周知するために、チラシを配布しています。 …
過労死防止月間,連合滋賀,チラシ

10月7日はディーセント・ワーク世界行動デー

ディーセント・ワークとは? ●ディーセントとは…de-cent【di:snt】【形】きちんとした、適切な、魅力的な、相当の ●ディーセント・ワークとは… 直訳すると「きちんとした仕事」あるいは「適切な仕事」 「ディーセント・ワーク」とは、国際労働機関(ILO…
ディーセント・ワーク

「ゆにふぁん」が開設!支え合い・助け合い運動のプラットフォーム

「支え合い・助け合い運動」のプラットフォーム   連合は、構成組織や地方連合会などが職場や地域で関わっている「支え合い・助け合い運動」の見える化・情報共有・参加促進をはかるため連合ウェブサイト上において新たなプラットフォーム「ゆにふぁん」が開設しました。「ゆにふぁん…
ゆにふぁん
back to page top