すべての働く人たちのために、雇用と暮らしを守る取り組みを進めています

日本労働組合総連合会滋賀県連合会 連合滋賀

0120154052
中小労組連絡会議第24回総会・研修会

中小労組連絡会議第24回総会・研修会

中小労組連絡会議第24回総会を2017年11月18日にライズヴィル都賀山にて開催し約60名の連合滋賀に集う中小労組の皆さまが参加しました。
2017年度活動報告および2018年度の活動方針として「中小労組が取り組み課題」(①すべての中小労組が取り組み課題、②闘争推進・解決促進、③中小企業を重視した政策・制度改善の活動)また、「連合滋賀・中小労組連絡会議の具体的取り組み、主要課題・活動」(①地域ミニマム運動への積極的な参画、②運動強化に向けた研修、交流の推進、③視察交流会の実施、④組織運営)について確認しました。
 
総会後には、社会保険労務士の吉田幸司さんにお越しいただき、「メンタルヘルス」についての研修会を行いました。
ストレスチェック制度の活用や職場環境等の改善を通じてメンタルヘルス不調を未然に防止する「一次予防」、メンタルヘルス不調を早期に発見し、適切な処置をおこなう「二次予防」及びメンタルヘルス不調となった労働者の職場復帰を支援等を行う「三次予防」が円滑におこなわれるようにする必要があることをご説明いただきました。
 
中小労組連絡会議では、賃金格差是正、労働条件維持改善、不払い残業撲滅、労働協約の適正化等々、県下の多くの未組織労働者や非正規労働者の賃金労働条件の改善につながる運動を目指します。

back to page top
facebook page
instagram page
youtube page