すべての働く人たちのために、雇用と暮らしを守る取り組みを進めています

日本労働組合総連合会滋賀県連合会 連合滋賀

0120154052
連合滋賀議員団会議研修・交流会

連合滋賀議員団会議研修・交流会

連合滋賀議員団会議にて、議員としての政策能力を高めるべく、2017年4月12日から2日間にかけ、議員研修を実施し21名の議員団会員が参加いたしました。
1日目は連合熊本を通じて、4月14日で1年が経過する熊本地震について未だに修復が難航している熊本城を視察を行いました。またその後、連合熊本推薦議員団の皆さまと意見交換を行い地震の経験から災害時に各級議員がどのような行動や役割をされていたか、災害が起きた際の課題について気づかれた点など、今後の滋賀の防災政策について参考になるご意見をいただき、遠く離れた地で想いを同じくする議員同士の交流を深めました。
 
2日目は佐賀県庁を訪れ「ITの利活用の推進について」「99さがネットの導入について」の研修を行いました。
佐賀県で先進的に行われているテレワークの取り組みや、救急医療現場での情報共有システムについてご説明いただくと共に、99さがネット導入に尽力された「県庁そろそろクビですか?」の著者である佐賀県庁職員の円城寺雄介さんもお越しいただきシステムを導入の経緯などご説明いただきました。
 
その後も吉野ヶ里遺跡公園を視察、福岡県博多駅前の陥没事故現場などについても立ち寄り、見識を深めました。
 
 

熊本駅前 集合写真
熊本城修復工事視察
連合熊本議員団と意見交換
連合熊本上田会長
連合滋賀の義援金受け渡し
佐賀県庁研修
佐賀県庁研修
円城寺雄介さん
佐賀県庁 集合写真
吉野ケ里遺跡視察
吉野ケ里遺跡視察
福岡駅前陥没事故現場
back to page top
facebook page
instagram page
youtube page