すべての働く人たちのために、雇用と暮らしを守る取り組みを進めています

日本労働組合総連合会滋賀県連合会 連合滋賀

0120154052
連合滋賀2017春季生活闘争総決起集会

連合滋賀2017春季生活闘争総決起集会

連合滋賀は2019年3月4日(土)に大津市なぎさ公園市民プラザにおいて「連合滋賀2017春季生活闘争総決起集会」を開催しました。当日は、構成組織・単組・支部から約5,000名の連合滋賀の仲間が参加しました。
集会の冒頭、主催者を代表して連合滋賀山田会長が挨拶を述べ、田島一成民進党県連代表、川端達夫衆議院議員、小坂社民党県連代表から激励の挨拶を受けた後、JP労組を代表して滋賀県連絡協議会の伴幸士事務局長、私鉄総連からは、近江ハイヤー労組の山下芳弘委員長、中小労組連絡会議の沼田政則副議長、非正規労働者の立場から日教組の川添まゆ美臨時採用教職員部長が情勢報告と決意表明を行いました。
その後、連合滋賀女性委員会から、男女平等参画に向けたアピールを連合滋賀青年委員会と協力し披露、連合滋賀青年委員会服部彰委員長が「集会アピール」の提案を行い、参加者全員の拍手で採択しました。
集会の最後は、山田会長のガンバローで締めくくり、参加者全員で大津パルコ前まで、シュプレヒコールをしながら、市民に対しアピールし、連合の要求と運動への理解を訴えました。
 
 

back to page top
facebook page
instagram page
youtube page