すべての働く人たちのために、雇用と暮らしを守る取り組みを進めています

日本労働組合総連合会滋賀県連合会 連合滋賀

0120154052
「2020年度政策・制度要求と提言」を提出

「2020年度政策・制度要求と提言」を提出

2019年8月7日(水)に滋賀県へ「2020年度政策・制度要求と提言」の要求書を提出しました。
連合滋賀は働く者・生活者の立場から毎年、滋賀県に対して要求・提言を行っています。本年も、雇用の安定と地域経済の活性化、福祉・環境・教育など11課題50項目にわたる要求書を提出しました。
この要求書を受けて滋賀県から文書回答を受け10月に部局協議、11月に知事との総括協議に臨みます。
 
連合滋賀2020年度「政策・制度要求と提言」PDF(2019年8月7日提出)
 

森中商工観光労働部長(左)仁尾政策委員長(右)

提出の様子
back to page top