すべての働く人たちのために、雇用と暮らしを守る取り組みを進めています

日本労働組合総連合会滋賀県連合会 連合滋賀

0120154052
「クラシノソコアゲ応援団!RENGOキャンペーン」開始宣言

「クラシノソコアゲ応援団!RENGOキャンペーン」開始宣言

連合は政府が重きを置く国・企業の立場ではなく、働く者・生活者の立場から「働く人が報われる社会」を念頭においた社会的対抗軸を、組合員だけではなく、広く国民に訴える新たなキャンペーンを展開することを決定しました。
これを受けて、連合滋賀としてもキャンペーンの開始を宣言すべく2015年12月21日(月)JR彦根駅前にて街頭活動を実施しました。
連合滋賀山田会長や川瀬副会長からはキャンペーンの4つの柱(①「底上げ・底支え」「格差是正」で経済の好循環 ②安全・安心のセーフティネットの構築 ③ディーセント・ワークの実現 ④健全な民主主義を取り戻す)について訴えがなされると共に、「応援団」とは連合に集う組合員ひとり一人であり、「応援される」のは連合の組合員であるかどうかの垣根なく、働く仲間、また働きたいと願う仲間のひとり一人であることが宣言されました。また、街頭活動には田島衆議院議員も応援にかけつけて下さり、改めて労働者・生活者に立った政治の重要性も訴えられました。

back to page top
facebook page
instagram page
youtube page