日本労働組合総連合会滋賀県連合会 連合滋賀

0120154052
「連合エコライフ運動」ピークカットアクション2022夏の取り組みについて

「連合エコライフ運動」ピークカットアクション2022夏の取り組みについて

連合は、組合員の一人ひとりが環境にやさしい行動を心がけて、持続可能な社会をつくる「連合エコライフ」運動を推進しています。
2021年の冬は「連合エコライフ ピークカットアクション2022夏」として、職場や労働組合の事務所、また定着してきているテレワークを想定した取り組みについて提示しています。改めて下記の項目をチェックしていただき「できるところから」の行動をしていきましょう!
連合滋賀,連合大阪,連合京都,連合奈良,連合兵庫,連合和歌山,労働組合,連合エコライフ,ピースカットアクション2022夏,職場やテレワークでできることから始めてみよう,あなたの少しの行動が、未来の自然と笑顔を守ります
連合滋賀,労働組合,連合エコライフ,環境にやさしい生活
環境に配慮した製品を選択しよう
国産および身近な地域でつくられた商品や製品を選ぼう
電化製品を上手に使って消費電力を減らそう
水の蛇口はこまめに閉めよう
通勤はエコ通勤・エコドライブで
ゴミは減量し、再利用可能な資源を分別して有効利用しよう
マイエコバッグ・マイスプーン・マイフォークを利用しよう
食品廃棄・ロスは減らそう
紙はリサイクル,木材製品は国産材・間伐材のものを選び森林にやさしく

関連情報

 

掲載:2022年5月

back to page top