日本労働組合総連合会滋賀県連合会 連合滋賀

0120154052
2023春季生活闘争闘争開始宣言集会

2023春季生活闘争闘争開始宣言集会

2023春季生活闘争のスタートに向けて、県下4つの主要駅(JR近江八幡駅・JR大津京駅・JR野洲駅・JR彦根駅)にて2023年2月3日(金)に闘争開始宣言集会を行いました。
 
長引くデフレや賃金水準の低迷、不安定雇用の増大などによって、雇用・労働条件は傷み続けてきた。これに加えて、急激な物価高や未だ収束を見ないコロナ禍など、わたしたちのくらしは危機に直面しています。
この状況に終止符を打ち、明るい未来を切り拓くことができるのか、あるいは、賃金を置き去りにして物価のみが上昇し、経済・社会が立ち行かなくなってしまうのか、2023春季生活闘争は日本の未来を左右する分水嶺といっても過言ではありません。
賃上げを中心とする「人への投資」を起点として、働く者の能力・意欲の向上と所得増をはかり、消費拡大を通じて経済の好循環を実現する、その時がまさに今です。わたしたちは、先人が積み上げてきた春季生活闘争の流れを継承しつつ、すべての働く者、そして生活者の先頭に立ち、一層の賃上げに全力で取り組み、ステージを変える運動を進めていきます!

連合滋賀,2023春季生活闘争闘争開始宣言集会,2023年2月3日
連合滋賀,2023春季生活闘争闘争開始宣言集会,2023年2月3日
連合滋賀,2023春季生活闘争闘争開始宣言集会,2023年2月3日
連合滋賀,2023春季生活闘争闘争開始宣言集会,2023年2月3日

関連リンク

2023春季生活闘争に向けて、滋賀県、(一社)滋賀経済産業協会、連合滋賀で共催している「経営労働フォーラム2023」を2023年2月2日(木)にクサツエストピアホテルにて開催しました。今年も昨年に引き続き、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、オンラインでの参加も可能としたハイブリット形式の開催となりました。
 
連合から総合政策推進局の仁平章総合局長より「2023年版連合白書について」、日本経済団体連合会から労働政策本部の平田充総括主幹より「2023年版経営労働政策特別委員会報告について」それぞれ解説が行われました。
相違の部分もありましたが、どちらの解説でも共通してあったのは、2023春季生活闘争での賃上げが日本の未来の大きなターニングポイントであることを述べられ、物価高に対して、賃上げも必要であることを強調されました。
 
また、解説後は、時局公演「職場におけるハラスメントの防止について」株式会社アドバンテッジリスクマネジメントのシニアコンサルタント、キティこうぞうさんに実際に起こりそうなハラスメント事例などを用いながら、説明をいただきました。
特に、無自覚でやってしまうハラスメントなど注意が必要であり、個々が持っているアンコンシャス・バイアスによる要因が多いことを述べられました。

連合滋賀,滋賀県,滋賀経済産業協会,経営労働フォーラム,草津市,2023年2月2日,クサツエストピアホテル
連合滋賀,滋賀県,滋賀経済産業協会,経営労働フォーラム,草津市,2023年2月2日,クサツエストピアホテル
連合滋賀,滋賀県,滋賀経済産業協会,経営労働フォーラム,草津市,2023年2月2日,クサツエストピアホテル
連合滋賀,滋賀県,滋賀経済産業協会,経営労働フォーラム,草津市,2023年2月2日,クサツエストピアホテル
連合滋賀,滋賀県,滋賀経済産業協会,経営労働フォーラム,草津市,2023年2月2日,クサツエストピアホテル

関連リンク

毎月05日はれんごうの日

 

毎月5日は「れんごうの日」です!
連合はこの「れんごうの日」を基軸に加盟組織で一斉に「働く人が主役となり、多様な働く人々にスポットをあて、全国一斉行動・一斉配信を起こす」運動を展開しています。

 

 

2月のテーマ

 

 
 

連合緊急アクション

連合緊急アクション,れんごうの日,連合大阪,連合京都,連合滋賀,連合奈良,連合和歌山,連合兵庫

 

【連合緊急アクション展開中!】

 
連合は、賃上げの社会的波及、格差是正、生活困窮者支援の政策・制度要求の取り組みとして、「賃上げ実現・くらし支援 あしたを変える連合緊急アクション」を展開中!この取り組みの一環として、ラッピングカーが全国47都道府県を駆け巡っています。ラッピングカーの運行状況は、連合HP上の特設サイトでリアルタイムに確認できます!
 
また「#くらしをまもり #未来をつくる」をつけて、物価高や日々のくらしへの思い、賃上げへの期待・意気込みなどの言葉を添えて、SNSへの投稿をお願いします!ラッピングカーの写真の投稿もお待ちしています。
 
#連合緊急アクション #春季生活闘争 #賃上げ #毎月05日はれんごうの日 

 

連合滋賀の日 街頭行動

連合滋賀では毎月5日を基軸とした街頭行動を加盟労働組合の皆さまと一緒に展開しています。

次回、2月の街頭行動日程

春闘闘争開始宣言集会
2023年2月5日(金)18:00~ JR近江八幡駅

※その他、各地域協議会にて街頭行動を実施

コロナ禍に加え、急激な物価高など生活は苦しくなっています。
連合は「くらしをまもり、未来をつくる」を合言葉に「賃上げ実現・くらし支援 連合緊急アクション」を全国キャラバンを展開し、日本全体の賃上げ・くらし支援実現に向けて、2023年1月29(日)~1月31日(火)までの3日間、滋賀県一円を京都から引き継いだラッピングカーを運行し、2023春季生活闘争において、賃上げ実現をすることが日本の未来を決めるターニングポイントであることなど、2023春季生活闘争の重要性について訴えました。
30日(月)はJR大津京駅、31日(火)はJR草津駅と夕刻より駅前での街頭行動を行い、道行く人に物価高や日々のくらしの苦しみ、それを変えるための春闘・賃上げ実現への期待などの直筆メッセージを書いていただきました。
 

1月29日(日)

連合滋賀,労働組合,連合緊急アクション,滋賀県,賃上げ,春季生活闘争,2023年1月29日
連合滋賀,労働組合,連合緊急アクション,滋賀県,賃上げ,春季生活闘争,2023年1月29日
連合滋賀,労働組合,連合緊急アクション,滋賀県,賃上げ,春季生活闘争,2023年1月29日

1月30日(月)

連合滋賀,労働組合,連合緊急アクション,滋賀県,賃上げ,春季生活闘争,2023年1月30日
連合滋賀,労働組合,連合緊急アクション,滋賀県,賃上げ,春季生活闘争,2023年1月30日
連合滋賀,労働組合,連合緊急アクション,滋賀県,賃上げ,春季生活闘争,2023年1月30日

1月31日(火)

連合滋賀,労働組合,連合緊急アクション,滋賀県,賃上げ,春季生活闘争,2023年1月31日
連合滋賀,労働組合,連合緊急アクション,滋賀県,賃上げ,春季生活闘争,2023年1月31日
連合滋賀,労働組合,連合緊急アクション,滋賀県,賃上げ,春季生活闘争,2023年1月31日

関連リンク

連合,ILEC,幸せさがし文化展,労働組合,連合滋賀,連合大阪,連合京都,連合兵庫,連合和歌山,連合奈良

 
連合と教育文化協会にて、日頃から創作活動に励む、働く仲間とその家族が作品を発表する場として、2年に1度「幸せさがし文化展」を開催しています。
第13回は、2023年2月1日より「俳句・川柳・写真(データ)」部門、4月1日より「絵画・書道・写真(プリント)」部門の募集を開始いたします。
 

 

第13回連合・ILEC幸せさがし文化展

 

 

募集内容

絵画・写真・書道・俳句・川柳の各部門

募集期間

2023年2月1日(水)~5月29日(月)「俳句・川柳・写真(データ)」部門
2023年4月1日(土)~5月29日(月)「絵画・書道・写真(プリント)」部門

応募資格

どなたでも応募できます

選考

選考 各部門の専門審査員が選考(特別審査員賞は文化展実行委員が選考)

絵画・写真・書道:「連合大賞」「ILEC大賞」各10万円 他各賞
3部門計66名
俳句・川柳:「連合大賞」「ILEC大賞」大賞 各5万円  他各賞
2部門計74名

入 賞 者

2023年7月21日(金)に教育文化協会ホームページで発表

表  彰

連合大賞」「ILEC大賞」連合第18回定期大会(2023年10月6日)にて表彰予定

展 示

2023年10月4日(水)~9日(月)10:00~17:00(最終日は12:00まで)
東京芸術劇場「ギャラリー1」
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1丁目8-1 5階

広報器材

募集要項、ポスター、広報用清刷5種、HP用バナー3種は、教育文化協会
「幸せさがし文化展」募集ページよりダウンロードいただけます。
 

<お問い合わせ先>
(公社)教育文化協会
〒101-0062 
東京都千代田区神田駿河台3-2-11 連合会館1階
TEL03-5295-5421 FAX03-5295-5422
E-Mail:info-ilec@sv.rengo-net.or.jp
(一社)滋賀経済産業協会との意見交換会を2023年1月23日(月)に琵琶湖ホテルにて開催し、「2023春季生活闘争に関する要請」や「価格転嫁と賃上げを促し地域経済の活性化に取り組む共同宣言」を行いました。
またその後、滋賀労働局雇用環境・均等室の原英史室長より「働き方改革の現状と今後の課題」についてご講演いただきました。
 

連合滋賀,労働組合,滋賀経済産業協会,意見交換会,琵琶湖ホテル,大津市,2023春季生活闘争,春闘,1月23日
滋賀経済産業協会 石井太 会長
連合滋賀,労働組合,滋賀経済産業協会,意見交換会,琵琶湖ホテル,大津市,2023春季生活闘争,春闘,1月23日
連合滋賀 白木宏司 会長
連合滋賀,労働組合,滋賀経済産業協会,意見交換会,琵琶湖ホテル,大津市,2023春季生活闘争,春闘,1月23日
共同宣言の行う両会長
連合滋賀,労働組合,滋賀経済産業協会,意見交換会,琵琶湖ホテル,大津市,2023春季生活闘争,春闘,1月23日
滋賀労働局雇用環境・均等室 原英史 室長

価格転嫁と賃上げを促し地域経済の活性化に取り組む共同宣言

新型コロナウイルス感染症や、ロシアによるウクライナへの軍事侵攻の影響、円安・原油高による原材料価格の高騰と物価高など国内外の情勢が不確実さを増し、雇用や生活に対する不安が渦巻いています。
2023春闘では、物価上昇を上回る賃金の引き上げを求める声が政府から経済団体や労働団体に求められています。  
このような中、日本全体が深刻な人手不足の中、県内中小企業の人材の確保・定着を促すには、中小企業で働く者の賃上げや労働条件改善が実現できる経営基盤の強化が欠かせません。
働き方も含めた「サプライチェーン全体で生み出した付加価値の適正分配」の実現に向けて、成長と分配の好循環を生み出すべく、相互に連携及び協力を行い、労務費、原材料費、エネルギーコスト等の上昇分を適切に価格へ転嫁した上で賃上げを推進することが重要です。サプライチェーン全体での共存共栄、利益の向上を図り、もって県内中小企業、小規模事業者の稼ぐ力を高め、地域経済の活性化に連携して取り組むことを宣言する。
 

令和5年(2023年)1月23日
(一社)滋賀経済産業協会 会長 石井太
日本労働組合総連合会滋賀県連合会 会長 白木宏司

 

2023年1月22日(日)に告示されました守山市長選挙におきまして、連合滋賀が推薦する新人の「森中たかふみ」候補者が無投票で初当選を果たしました!

守山市長選挙,森中たかふみ,森中高史
守山市長選挙,森中たかふみ,森中高史

選挙結果

候補者名 所属政党 得票数 結 果
森中 高史 無所属 無投票 当選

関連リンク

連合滋賀は食とみどり水を守る滋賀県民会議と共に、飢えに苦しむ世界の人々に支援米を送る活動を行なっています。「アジア・アフリカ支援米」の発送式を2023年1月17日(火)に滋賀県教育会館前にて行いました。
新型コロナウィルス感染拡大防止の観点より、田植え・稲刈りはボランティアスタッフの規模を縮小してご協力いただくこととなりましたが、豊作となり300キロの支援米が収穫でき、発送式にてトラックに積み込み、マリ共和国へ贈りました。
 

連合滋賀,労働組合,アジア・アフリカ支援米,発送式,マリ共和国,滋賀県教育会館
連合滋賀,労働組合,アジア・アフリカ支援米,発送式,マリ共和国,滋賀県教育会館
連合滋賀,労働組合,アジア・アフリカ支援米,発送式,マリ共和国,滋賀県教育会館
back to page top